寄り道日記
趣味のこといろいろ書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生ししゃもと常連さん
2009年11月16日(月)

食事会の会費も決定してスッキリしたところでご主人が
「普段でも食べたいものがあればメニューにないもの作りますので
 そういう楽しみ方もできる店ですし、何でも申し付けてください」

しっかり宣伝(笑)
私は今、スッキリ気分がいいので「じゃあ、お酒のアテを何か作ってください」
日本酒もまだグラスにあるし。

酒盗とかタラコとか使って塩っぽい味でアレンジした小鉢みたいなのが
出てくるものと想像してたのに、
目の前に出されたお皿がでかくてびっくり@@
ご主人も「ちょっとやりすぎました(^^ゞ」って言いながら出してくれたのが、これ。
091116_204918.jpg

「本当はこれ(真ん中の小鉢)だけのつもりだったんですけど、がんばってしまいました。。
って言うてるご主人がおもしろかった(笑)
びっくりしたけど、いただきます(笑)

シラスは大根にかかってる醤油が風味あって美味しかった。
真ん中の小鉢は、私が今まで食べたことない食感と風味。
これ、なんだろなあ?でも美味しくて、ヤバイ。お酒が進む(爆)
まんまと主人の策に引っかかって、波の音をおかわりしてしまった。。
まだ月曜なのに。
週末、札幌でさんざん飲んできたところなのに。

そして、塩加減がこれまたお酒を飲みたくなるいい塩梅の小魚。
ワカサギみたいだけど、違うよなあ・・・

シラス以外は何だかよくわからないまま、でもおいしく頂いてたら
ご主人がやってきた。

小魚を指して、「こちら生の本シシャモなんです。」
「えーシシャモの生って、初めて食べたかも。」
「この時期だけしか出回らないものなんですよ。3匹のうちこちらの2匹は雄なんです。」
「ああ、シシャモって雄の方が味が濃くて美味しいですよね!」
ご主人としては、まずシシャモが生だってところが自慢で、
次に雄を出してるところを自慢したかったのだろうけど・・・
「私、北海道によく行くんですけど、鵡川のシシャモ食べたときに
 雄の方が美味しいなあと思って。珍しいもの仕入れてますね!」

そしたら
「鵡川なんて地名をご存知だとは思いませんでした。。通ですね(^^ゞ」
って驚かれてしまったわ(笑)

そして気になる真ん中の小鉢は・・・
「自家製の塩辛です。ちょっと漬けすぎみたいになってますけど(笑)」
塩辛だとは思わなかった・・・食感も全然違うし、何か魚の内臓・・・腸とか?
ああいうのを塩漬けにしてるのかと思った。
そんな食感と風味だったし。
「これすごい美味しくてお酒が進んでしまって、ついおかわりしちゃいました。。」
こないだ友達と初めてこの店に来たとき、メニューからいろいろ注文してて、
最後、お腹いっぱいだけどもうちょっと飲みたいね、っていうときに
酒のアテになるようなメニューがないなあって思ってたから、
メニューに載ってないこの塩辛の存在を知れたのは、よかった。

肴を日本酒と共に堪能してるときに、奥の席の常連さんの会話が聞こえてきた。
60くらいの男性2人と女性1人。女性は飲み屋のママかなにかかなあ?
おじちゃんが「女が強くなったから日本はダメになったんだ!」って言ってて、
これまたえらく極端なご意見だなあ(^^ゞと聞いてたら、
「男と対等に張り合おうとする女はかわいくない!
 男に意見せずに、すぐ涙の一つでも見せて泣けば、男だって守ってやろうって思う。」

はいはいごめんなさいよ、自分の意見ハッキリ物申しちゃう女で(^^ゞ
そしたらおばちゃんが、「涙を見せたらそれでいいの?」って反論してて(笑)
そうだよ、泣いたら泣いたで
「女は泣いたら済むと思いやがって。」つって、怒るじゃん・・・
いいぞおばちゃん、もっとがんばれ!!!
って思いながら、話の続きを
見守ってたのよね(笑)
そしたら、この話は突き詰めても平行線で本気でおじちゃんの気分を害しそうだと
判断したのか、さすがおばちゃん、話の方向をがらっと変えた。
「それはそうと、私、やっぱり子供は生んでおきたかったわよー。」
ほんと唐突な展開だなあ(爆)
でも、おじちゃんの気を逸らすにはいい話題だったかも。おばちゃん、あっぱれ

そのおばちゃん曰く、
「結婚しても子供がいなきゃ情事に飽きたら別れるでしょ?
 でも子供ができたら全然違う感情が生まれて、長続きする」

まあ要約するとこういうことをおっしゃってまして。

子供がいない夫婦は情事だけだ、ってのはそれも極端だなあって思ったけど(笑)
子は鎹、というのは、一理あると思う。

そしたら、黙って聞いてたもう一人のおじちゃんが
「所ジョージ。所かまわず情事ってか?」
「お、うまいこと言うねえ(笑)」
あーっはっはっはっは、みたいな雰囲気になっちゃって(爆)
ああ、酔っ払いってバカで楽しいなあ(笑)と、こっちもちょっと楽しかった(笑)
関連記事
コメント
やはり鵡川
昔、武川出身の子が会社にいて
木箱に入ったししやも雄、雌を宅呑みにもってきて
焼いて食べたけど旨かったなぁ。
雌は子持ちで食感が良く、雄は身がしまってて美味しかった。

いいね、おやじギャグ!
[2009/12/03 02:47] URL | たそがれ甚兵衛 #- [ 編集 ]


木箱入りししゃも・・・食べてみたい(><)

今回出会ったオヤジギャグは、秀作だったと思います(笑)
[2009/12/03 19:12] URL | かなえ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



このブログについて

かなえ

Author:かなえ
●Start:趣味=音楽鑑賞
→ライブに行く
→遠征(旅)に出る
→地元の美味しい料理を食べる
→美味い料理には美味い酒!
→酒の席で友達増える
→見聞が広がる
→趣味が増える
●Goal:私はどこに向かってるの~?

そんな私の寄り道日記です。



カレンダー

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事



カウンター



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。