寄り道日記
趣味のこといろいろ書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な出会い
もう6月になろうというのに、まだ4月の話を引っ張ってます(笑)
ちっとも旅が進まねえ・・・

ただいま、函館からフェリーに乗って、青森に向かってる途中ですよ~。
P4274114.jpg


2010年4月27日(火)

目を開けて時計を見ると、どうやら1時間くらい寝てたらしい。
青森まであと3時間。
横になってるのも飽きたので、椅子に座って膝を抱えて
iPodで音楽を聴いてた。
そしたら、対角線で寝ていたご夫婦も起きてらして、
おじさんがこちらに寄ってくる。

「これ、どうぞ。」
と差し出された物は、ティッシュに包まれたアーモンドチョコ8個。
「うわあ、ありがとうございます!」
と慌ててイヤホン外してお礼言って、これが会話のきっかけになった。

 
おじさんはチョコを手渡すとすぐに元の場所に戻って行ったけど、
その後すぐに、今度はおばさんがこっちにきて、
皮をむいたリンゴを持ってきてくれた。
今では年中スーパーでリンゴを売ってるけども、そのリンゴは採れたてだという。
ご夫婦は留萌にお住まいで、
「こんな季節までリンゴが採れるなんて珍しいのよ。」
と、2切れ分けてくださった。
リンゴといえば長野か青森か、と思ってた私。
北海道で育ててるとは知らなかった。留萌でも育つんだ・・・。

「リンゴって秋の収穫ですよね?」
「あらよく知ってるわね。」
んー、普通に保育園とか幼稚園で、先生が教えてくれることだと思うけど
最近の幼児は、そんな季節感や花の名前よりも、
平仮名カタカナと数字とアルファベットしか教えてもらえへんのか?

今年はいつまでも春が寒くて、実が腐らなかったらしい。
瑞々しい実で、さっぱりと口当たりもよく美味しくいただいた。

その後、このご夫婦とお話をして過ごしたのだけど、
こんな偶然があるものかなあ?という不思議な出会いだった。

ご夫婦は定年後、二人で日本全国を旅行するのが趣味らしい。
元気で動けるうちにいろいろ見ておきたいんだって。
奥さんの方がいろんなことに興味を持つ方で、旦那さんがそれに乗っかってる感じ(笑)
いつも車で移動してて、カーナビもなく道路地図の本を片手に
旦那さんのナビで奥さんがずっと運転してるんだって!
・・・お歳、私の親と変わらないんだけど・・・元気だ。
しかも、裕福ではないから宿泊費を抑えるために道の駅に車止めて
車内で寝泊りしながら移動してるという。
「体が休まらずにしんどくないですか?
私だってそんな旅、2日でギブアップしそうだ・・・
でも車がミニバンで、シート全部倒したらベッドみたいに平になるから
意外と寝心地いいのよ~なんて、あっけらかんとしてる。

なるほど、荷物が少ない割に毛布を持参してる意味がやっとわかった。
他の荷物は車に置いてきて、貴重品と毛布だけ持ってきてたんだ。。

おじさんが地図を持ってきて、今まで走ったところをマーカーで色づけしてるのを見せてくれた。
すごい、いろんなところ周ってる。。

私も東北や四国を車で周ったことがあるので、
「ああ、この辺りは行ったことあります。」とか、
地図眺めてるだけでも話が弾んだけど、地図のページが南下して
「私、ここ、滋賀から来てるんですよ。」
って行ったら、お二人とも声をそろえて「えっ、滋賀!?
文字通り、一歩後ずさってめっちゃ驚いてはる・・・
どうしたんだろうと思ったら、「私達も今回の旅は、滋賀に行くのよ。」

おおおぅ、なんという偶然!

「すごいわ、滋賀に行こうと旅に出たら、滋賀の人に会うなんて!」
おばさん、なんだか感激&興奮してる。。。
いや、確かにすごい確立ですごい偶然とは思うけども・・・
そんなに滋賀県民って珍しいですかね?(^^ゞ

でも、今回の旅はご夫婦にとって特別な意味を持っていて、
どうしても滋賀に行って会わなければならない人がいるという。
詳細は割愛するけど、なるほど話を聞いてみると、ここで滋賀県の人に偶然出会うということも、
何かの思し召しか巡り合わせのようだ。。

そして、さっきからなんだか不思議なパワーを感じるこのおばさん。
フェリーの窓から海原を眺めながら、いろんな話をしてたら
初めて会った人なのに、私は今まで誰にも話したことなどなかった自分の心の中を、
洗いざらい曝け出していた。
絶対に開くことがないと思っていた扉が、あまりにもあっさりと解放されて
逆に自分に驚いたくらい、その言葉はすんなりと出て来た。

私の話に、おばさんはある事象を例に、人の幸せについて話してくれたんだけど、
別に何かの宗教に誘われたとかそういうんじゃなくて(笑)
論理的に、なるほど納得のいく理由の一つだな、と思う話で、
なんだかだんだん、このご夫婦が、江原啓之さんと美輪明宏さんに見えてきた(爆)

フェリーが青森港に到着すると、車が先に下船して、その後、乗客が降りるので
ご夫婦は先に下船なさった。
別れ際、「あなたは絶対に幸せになるわ。」とぎゅっと手を握り締めてくれて、
その手がとても温かかったことを思い出すたび、
あれは日本に古くから伝わる、八百万の神が人の形となって私の前に
現れてくれたんじゃないかと思えたりする。

いつでもいろんな人に、いろんな物に、いろんな環境に、
守られて生かされてるんだなーと改めて実感する出会いだった。
P4274123.jpg
関連記事
コメント

すごいねえ、旅ならではだねえ。
ノンフィクションのすごさ!
逆に小説になりそう(笑)

しかし私ももうすぐ6月なのに
これから4月の話をしようとしてる(爆)
[2010/05/31 11:19] URL | のりこ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/05/31 14:22] | # [ 編集 ]


> のりこさん

一期一会。
船上で出会ったご夫婦は青森から滋賀まで車で移動で、
5月5日に滋賀に到着予定という。
そして私は、青森から一度北上して(笑)
5月5日に滋賀に帰る予定だった。
同じ日に滋賀入り。

さすがに滋賀でばったり再会!ってことはなかったわ。
ノンフィクションの限界(爆)
[2010/06/01 00:33] URL | かなえ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



このブログについて

かなえ

Author:かなえ
●Start:趣味=音楽鑑賞
→ライブに行く
→遠征(旅)に出る
→地元の美味しい料理を食べる
→美味い料理には美味い酒!
→酒の席で友達増える
→見聞が広がる
→趣味が増える
●Goal:私はどこに向かってるの~?

そんな私の寄り道日記です。



カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事



カウンター



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。