寄り道日記
趣味のこといろいろ書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の蕎麦

2010年7月9日(金)
 
今年の誕生日は、母と東京で過ごした。
なぜかというと・・・
堂本光一主演の舞台チケット@帝国劇場が、7月9日公演で当選したから。
FCに入会してても光一君の舞台はチケットがなかなか取れないと言われてるけど、
確かに、申し込んだからといって、必ず当選するものではない。
過去に落選したことも何度かあるからなあ・・・

毎年、一か八かで申し込みをしてるのだけど、いつも1月~3月の公演で、
なかなか夏にやらない舞台でもあり・・・
一度だけ6月公演っていうのはあったけど、7月公演なんて、SHOCK始まって以来、
初めてのことじゃなかろうか?(※10年続いてる舞台です)

申し込みしたのは私だけど、誕生日に当選したのは良いプレゼントとなりましたわ~
チケット代も交通費も宿泊費も、全部自分持ちのプレゼントだけど(爆)

そんなわけで、7月9日は母と東京へ
舞台は夜公演だったので、昼に東京に着くように行って、
観劇前にちょいと『東京だよ、おっかさん』観光へ。

母を六本木ヒルズや東京ミッドタウンに連れて行っても興味ないだろうし、
かといって巣鴨じゃー渋すぎるし(笑)
さて、どうしたものか・・・と思っていたら。

「浅草に行きたい。」
おおっ浅草!!!忘れてましたわ~。

母の要望で、二人で浅草寺へ。
とりあえず、雷門の前で母を激写!
P7090008.jpg
人が多いからなかなかタイミングが難しかったわ(笑)

ちょうどお昼時に新幹線移動してたのでお昼ごはんを食べるタイミングを
逃していた私たち。仲見世通りを歩く前に、昼食をとることに。
脇道に入ると何軒か飲食店があったけど、うどん・蕎麦の類が多い。

東京で初めてうどん食べたときは、出汁の色と味の濃さに驚いて、
とてもこんなの食えねえ!と思って以来、
うどんも蕎麦も東京では食べるまい、と避け続けてきたんだけど・・・
一軒だけ、店構えが『ここの蕎麦は美味しいよ』と語りかけてきたんだよねー。
母と二人、蕎麦だしちょっと悩んだけど、
ざる蕎麦なら自分で汁をつける量を加減できるから、
味が濃ければちょっとだけ付けて食べればいいや・・・という結論に達し、
とりあえず入った。
注文はもちろん、盛り蕎麦。
P7090010.jpg
そしたら、薬味にわさびの茎を甘辛く炊いたものがついてて、
ツンとほんのり辛い風味が利いてて、出汁も予想外に美味しかった。
うどんはともかく、東京の蕎麦はうまい。偏見撤回(笑)
関連記事
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



このブログについて

かなえ

Author:かなえ
●Start:趣味=音楽鑑賞
→ライブに行く
→遠征(旅)に出る
→地元の美味しい料理を食べる
→美味い料理には美味い酒!
→酒の席で友達増える
→見聞が広がる
→趣味が増える
●Goal:私はどこに向かってるの~?

そんな私の寄り道日記です。



カレンダー

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事



カウンター



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。