寄り道日記
趣味のこといろいろ書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

500個!
 
2010年7月10日(土)

フォーシーズンズのチェックアウトは12時だったけど、
朝ご飯も食べて庭園も散歩して、
妙に落ち着かない部屋に無理して長居することもないね、ということで
早々にチェックアウト。
向かったのは、池上本門寺。

母が、「東京にも日蓮宗のお寺がいくつかある」って言ってたんで、
旅の前にネット検索してみたらいくつかあって、その中で『本門寺』という名前に惹かれて
ここに行ってみることに。
あんまりよくわかんないから、池上本門寺がうちの宗派とは違う寺だったということを
行った後で知ったんだけど(爆)
お経の中に『本門寺』って出てくるから、関係が深いのかと思って名前決めしちゃってんなあ・・・

 
本門寺のこの階段を登りきると・・・
P7100038.jpg

うおお、すげーっっっ
P7100039.jpg

すんごい風鈴の数。これも後で調べたら500個あるそうで・・・
事前の調査不足すぎて、ちょっと残念な参拝になってんなあ(笑)

硝子の風鈴は、1個、2個だと味わいあるけど、あれは個々に音色が異なるから
あんまり多くの風鈴が一斉に鳴ると、かえって耳障りでうるさく感じてしまう。

でも本門寺の風鈴は全部同じ鋳物の同じ大きさの風鈴だったので、
音が統一されてて500個もあるのになんとも涼やかな美しい音色に聴こえた。

その風鈴の音に混じって、お経を唱える声が聞こえてくる。
お経自体は馴染みのある言葉なんだけど・・・
宗派が違うと、同じお経でも微妙にイントネーションが違っていたりして、ここでようやく、
“ん?日蓮宗でもこの寺は別の宗派か?!”
と気づいた私たち(笑)
まあ、いいじゃないか。元をたどれば同じ日蓮聖人の教えだ。

本門寺の近くの和菓子屋に『わらび餅と冷たいお茶あります』って幟が出てて、
思わず立ち寄りそうになりながら、新幹線の時間迫ってるし~と、
泣く泣くわらび餅を諦めて、帰りましたとさ。

ちなみに、母は京都で降り、私は降りずにそのまま新大阪まで・・・
関連記事
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



このブログについて

かなえ

Author:かなえ
●Start:趣味=音楽鑑賞
→ライブに行く
→遠征(旅)に出る
→地元の美味しい料理を食べる
→美味い料理には美味い酒!
→酒の席で友達増える
→見聞が広がる
→趣味が増える
●Goal:私はどこに向かってるの~?

そんな私の寄り道日記です。



カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事



カウンター



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。