寄り道日記
趣味のこといろいろ書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汗の九州【半露天風呂】
2010年10月18日(月)

貸切露天風呂を楽しんだ後は、部屋に戻って・・・さて、どうしたものか。
まだまだ空は明るいんだもんなー(笑)
何もすることがないという贅沢。
長旅の間はパソコン持ち歩いてるので、ネットがつながらなくても
旅の道中の出来ごととかライブのこととか、記憶の新しいうちに
パソコンに入力したりして、ブログにアップするかどうかはさておき、
思い出は記憶が新鮮なうちに記録しておくんです。
だから1年前の話でも、“昨日行ってきましたー”風に書けるんだけど(笑)
なんだか竜宮ではパソコンの画面見るのも嫌だな―って気分だったんで、
今度は部屋のお風呂に入ることに(爆)

ふやけるぞ・・・

 
一人旅なので部屋は適度な広さがあればじゅうぶんなんですが、
半露天風呂付和洋室という、これで1泊2食付ならけっこう豪華な・・・
けっこうどころか、かーなり豪華で贅沢な空間でしたけども、
お値打ちプランだったのですよ。
案内されたときは、あのお値段でほんとにいいの?!って、ちょっとぶっ飛びましたが、
なんせ見かけは思いっきり和風旅館なのに、中に入ると部屋までの廊下が・・・
PA180113.jpg
どこの高級マンションでっか?という、2階建ての贅沢空間。
部屋は海の見える方にしか作られてなくて、これは2階の渡り廊下から撮ってるんですが
向かって左側に見える煉瓦の壁の合間にある茶色いドアが、部屋のドアなんです。

部屋に入ってすぐに4畳くらいの畳スペースがあって、
ここは玄関と半露天風呂と洋室をつないでるだけのスペース、という・・・
なんなら私、このスペースだけでもいいんですけど(爆)
奥には広い洋室にセミダブルのベッド2台。海側に和室があり、
これまた10畳くらいに机と座イスにふわふわ座布団。床の間もあり、窓一面に、海。
洋室が浮かないように、照明器具は和紙でやわらかい光になってて、
化粧台もレトロな雰囲気で、とても統一感がある。
PA180033.jpg

・・・私、どこにいたら、落ち着くかなあ?(爆)

なんせ一人なもんで、広さを持て余しております。。
が、やっぱり落ち着くのは畳の上だったんで、とりあえず和室に座って
部屋に置いてあったお茶受け食べながら、窓からの景色を堪能。
おっと、その前に、半露天風呂のお湯溜めなくちゃ!

部屋付の半露天風呂は石造りで、湯船の広さだけで一般家庭のユニットバスの
3倍以上あるよねえ・・・
湯を溜めても私一人しか入らないんだったら、なんだか勿体ないような。
せっかくだから、入ったけど(笑)

部屋のすぐ外が海で、釣り船なんかが沖に出てると、
こっちからもよく見えるが、あっちからもたぶん見えるんだろうな。
だから、半露天風呂。すりガラスの窓があって、湯船に入ってるときは
すりガラスに視界遮られてぼやけた景色しか見えないけど、
立ち上がるとすりガラスの上は屋外なので、景色がよく見える。
そんな、石造りの半露天風呂がついてました。

関連記事
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



このブログについて

かなえ

Author:かなえ
●Start:趣味=音楽鑑賞
→ライブに行く
→遠征(旅)に出る
→地元の美味しい料理を食べる
→美味い料理には美味い酒!
→酒の席で友達増える
→見聞が広がる
→趣味が増える
●Goal:私はどこに向かってるの~?

そんな私の寄り道日記です。



カレンダー

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事



カウンター



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。