寄り道日記
趣味のこといろいろ書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汗の九州【浦島花子編】
2010年10月18日(月)

夕飯はお部屋でお食事プランだったので、18時からにしてもらった。
なんの考えもなしに、18時くらいでいいか、と思いついただけなんだけど、
これがいい時間帯だったのよねー。
部屋付きの仲居さんがお膳の準備をしてくれながら、
「ちょうど今ごろから、夕日がきれいですよ。」
おお水平線に沈む夕日を見れるなんて、予想外!
しかも、風呂上がりのビール飲みながらときたもんだ。

まず、先付けと一緒に蓋付きの四角い皿が出てきたので
PA180143.jpg
お世話してくれてる仲居さんに「玉手箱みたいですね」と言ったら、
「開けたら歳とりますよ」と返された。
ユーモアのある仲居さんは、「うえだ」さんといった。
字は植田だったけど(笑)

18時半くらいがちょうど日の入りになるということだったので、
赤く染まりつつある空と海を見ながら玉手箱のお造りを食べて、
PA180144.jpg
夕日がいい感じに真っ赤に染まったところで植田さんに
「しばらく夕日を眺めるので、料理少し待ってください。」
と伝えて、一旦中座。

PA180141.jpg

真っ赤な太陽が水平線に沈んでいく光景は、ただただ美しかった。
赤に染まる西の空と、すっかり闇に包まれた東の空は対極にあって、
でも一つに繋がっている同じ空だとわざわざ思考してみる。

誰もが心奪われる秋の紅葉を思わせるような紅い西の空の美しさに、
濃紺に染まる東の空の美は敵わないかもしれないけれど、
黄金に輝く朝日が姿を現す東の空の美しさに、
まだ闇に沈む西の空の美はたぶん敵わないのだろう。
夕焼けは、やがて訪れる夜に備えて心を穏やかに沈めてくれる。
朝焼けは、すべてをリセットして爽やかで清々しい気持ちにしてくれる。
東の空が美しいことを、私はすっかり忘れていたんだな、と思う。
ここ数年、精神的にきつい職場環境ですっかり心塞いでしまって
毎日、“朝なんか来なければいいのに”なんて
否定・嫌悪・苦渋・重圧・叱咤などなど、マイナスの気持ちで目覚めを迎えていた。
9月に入って環境を変えたことで今は平気だけど、
それまでの私にとって、朝は苦痛でしかなかった。
「闇」と「病み」が同じ発音であるのは、偶然だろうか?
とりあえず、マイナスはイオンだけでいい。

何かが少しだけ、吹っ切れた気がした。

うん。北の旅もいいけど、南の旅もいい。来てよかった。
海も夕日もきれいで、めっちゃ気分が上がる。

ぜーんぶ、忘れたれーーーっ!!!

・・・このブログを見てるだけじゃ、何がそんなに嫌なことあったのよ?と
首をかしげたくなるでしょうが、私にもいろいろあるんですよ。たぶん。。

景色をじゅうぶん堪能してから、中座していた食事を再開。
ホテル予約のときに、夕食に伊勢海老の活造りが付くと書いてあったので、
伊勢海老をお造りではなく、火を通した料理に変更して欲しいと事前に電話連絡しておいた。
天草なら、伊勢海老がなくても新鮮な魚介に富んでるだろうと思ったから。
それで、植田さんが「伊勢海老はこのあと焼き物にしてお出しいたします。」
と料理方法を伝えてくれた。
よかった、料理方法はお任せすると言ったものの、ここで
伊勢海老のグラタンでお出ししますとか言われたら、ちょっと興ざめ(笑)
ホワイトソースやチーズで味を誤魔化されてるような気がするし。
それはともかく、「天草でも伊勢海老が獲れるって知りませんでした」
と言ったら、植田さんがこんなことを教えてくれた。

この海老は広く「イソエビ」と呼ばれていて、各地で獲れるのだそう。
中でも三重産のものを伊勢神宮に掛けて「イソエビ」→「イセエビ」として
ブランド化されたものが有名になったのだという。
だから、伊勢海老は天草の名物でもあるのだそうだ。
伊勢海老は高くて手が出ないというあなた。
天草ならお安く食べられますよ~。
(そこに行くまでの旅費があれば近場で伊勢海老3倍食えるわっ!)
関連記事
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



このブログについて

かなえ

Author:かなえ
●Start:趣味=音楽鑑賞
→ライブに行く
→遠征(旅)に出る
→地元の美味しい料理を食べる
→美味い料理には美味い酒!
→酒の席で友達増える
→見聞が広がる
→趣味が増える
●Goal:私はどこに向かってるの~?

そんな私の寄り道日記です。



カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事



カウンター



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。