寄り道日記
趣味のこといろいろ書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汗の九州【鹿児島入り編】
2010年10月19日(火)

レンタカーで最初にすること。
ナビちゃんに、私の行き先を教える。
年々、ナビもよくなってて、最近のナビはほんとにわかりやすくできてる。
数年前のナビちゃんとは、相性が悪くて右折したいときに
「そんな急に『今!』とか言われても曲がれんわっ
と、よく喧嘩してたもんですが・・・
ナビちゃん、だいぶ丁寧になりましたね、案内が。
「およそ700m先を右です」って、余裕のある距離から知らせてくれる。
で、地図も交差点が近づいてきたら立体画像になったりして、
コンビニやらGSやら目印になるものをハッキリ表示してくれるので、
距離の詰まった信号でも見落とすことなく、目的の信号で右折左折できる。
方向音痴のこの私でも(笑)

そんな親切なナビちゃんに案内をお願いして、
『私を鹿屋(かのや)に連れてって』

これが、冗談でなく1本の映画できるくらい、かなり感動する出来事が
あったんですよ!
 
鹿児島といえば指宿の方が有名で、桜島を挟んで反対側はあまり有名ではないし、
観光地ガイドもほとんど情報がありませんが、私が鹿屋市を目指した理由。

先月の、北海道ラリージャパンが発端。
なんだかわけわかんないまま、皿洗いとか手伝わされてた、あのラリーです(笑)
そこで出会ったのが、鹿屋市にお住まいのおじさま、ソノさん。
(やっぱりおじさまなのか・・・)
私が「滋賀からラリーを見に来た」って話をしてたら、
ソノさんは鹿児島から来てるって言うので、こんな偶然があるものかしら?
「あら、私、来月半ばに鹿児島に行く予定なんです!」
「近くに来るんだったら、うちに寄りなよ。」
「口約束だけじゃなくて、ほんまに行きますよ?(笑)」
「いいよ。来るときはここに連絡して。」
・・・と、お名刺に携帯番号を記入していただきまして、
札幌で出会ったおじさんと、1か月もしないうちに鹿児島で再会って・・・

有り得なくね?(爆)

見知らぬおじさんとちょっと喋って仲良くなったからって、
翌月いきなり一人で家まで行くとか、アンタどんだけ危機管理できてないのよ?!
って誤解招きそうなので、念のため書いておきますが。
もちろん身元ちゃんとしてる方で、知り合い同士が知り合いだったりと、
ラリー通じていろいろわかった方だからこそ、ですよ?
本気で知らん未知のおっちゃんの家に単身で乗り込むような
無鉄砲で世間知らずなお嬢ちゃんじゃない。
いや、実年齢とかじゃなくて(笑)

ナビの案内だとだいたい昼くらいに着きそうだったので、
ソノさんに「昼ぐらいになりそうです」って電話連絡入れてから、
目指せ鹿児島!(だからまだ熊本から出てないんですってば)
関連記事
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



このブログについて

かなえ

Author:かなえ
●Start:趣味=音楽鑑賞
→ライブに行く
→遠征(旅)に出る
→地元の美味しい料理を食べる
→美味い料理には美味い酒!
→酒の席で友達増える
→見聞が広がる
→趣味が増える
●Goal:私はどこに向かってるの~?

そんな私の寄り道日記です。



カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事



カウンター



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。