寄り道日記
趣味のこといろいろ書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードな旅【893との出会い編】
2011年3月9日

今回の旅は移動がハードだったことと、もう一つ、
まあまあハードというかヘビーな出来事が。

帯広駅前の繁華街から駅を挟んで反対側にホテルとってたので、
出かけるときは駅構内を横切って行く。
そんな事情で、駅前広場を歩いてるときのこと。

旅行中に珍しくヒールのやや細いパンプスをはいてた私。
駅前広場のごつごつしたブロックの間にヒールが挟まってしまって、
颯爽と歩いてた(笑)ら、片方だけ脱げてしまった。。
一人だったし、何事もなかったかのような顔して履き直して歩きだしたら。
後ろからお兄さんに声かけられた。
「シンデレラみたいやな」

 
シンデレラは脱げた靴を履き直したりしませんけどね(笑)
なかなか素敵なこと言うお兄さんだな、と思って、
同じ方向に向かって歩いてたからちょっと喋ってみた。

警戒心がなさすぎるわけじゃないんですよ?
ぱっと見た感じ、自分のテリトリーに居ない風貌だったし
あんまりお近づきにならない方がいいな、とは思ったけど、
私はここに住んでるわけじゃないから今日を限りに会うこともないと思って
ちょっと喋るくらいならまあいっか、って思ってのことです。

横並びになって歩き出して、開口一発。
「お姉さん、893ってどう思う?」
あら。。まともじゃなさそうって勘が当たりすぎた(爆)
言いがかりをつけられてるわけではないので、怖いとは思わなかった。
深入りはしたらアカンとは思ったけど(笑)
私も正直に
「自分の周りにいないから、話だけ聞いてると近づきたくないよね。」
真横というこれ以上近づきようのない距離に居ながらこの返事した自分、あっぱれ(爆)
「映画の世界でしか知らんから、実際はどういう人なのかよくわからんよ。」
私自身は関わったことがないから、忌み嫌うほどに嫌う理由もないし、
ほんとによくわからん世界なので、正直にお答えした。
「なに?お兄さん、893さんなの?」
直球ついでに、こっちからお兄さんの素性もわかってて聞いてみる(笑)
根性あるのかただのアホなのか、わからんな、私って・・・

こんなやりとりがきっかけで、初めて本物の893さんと喋りました。
関連記事
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



このブログについて

かなえ

Author:かなえ
●Start:趣味=音楽鑑賞
→ライブに行く
→遠征(旅)に出る
→地元の美味しい料理を食べる
→美味い料理には美味い酒!
→酒の席で友達増える
→見聞が広がる
→趣味が増える
●Goal:私はどこに向かってるの~?

そんな私の寄り道日記です。



カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事



カウンター



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。