寄り道日記
趣味のこといろいろ書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードな旅【893の恋愛事情編】
2011年3月9日

仕事の話はほんの序の口。世間話でした。
この後に出てきた話題が、マジ相談みたいなことになってて(笑)
お兄さんの恋愛相談受けました。。

実は彼女がいて結婚したいと思ってるけども、プロポーズすべきかどうかで
悩んでる、という。

・・・なんで通りすがりの私がそんな相談受けてんの?!(大爆)

しかも歩きながら。

 
お兄さんの彼女は一般の人なので、自分の身分が迷惑かけるんじゃないかと、
一般人の私にしてみれば、けっこうまともな悩みを抱えていらっしゃった。
そんな相談、同じ世界の人に言うてもこっちの反応はわからんわな。
だから私に声かけたついでに、一般的にどう思われてるのか正直なところを
聞いてみたかったのか・・・
よかったね、声かけた相手が私で。
普通、最初のひと言「893ってどう思う?」を聞いたら
恐らくほとんどの人が「どうでしょうね?」って言葉濁して
「すみません、急いでるもので・・・」と早足で立ち去ると思うわ(笑)

で、結婚するなら自分は組を抜けてまともになってから申し込むのが妥当か、
結婚をあきらめて頭として舎弟を守るべきか・・・
ちょっと声かけられただけなのに、内容がヘビーだよ、お兄さん(爆)
組を抜けるならそれなりのケジメが必要だそうで、
「指を落として詫び入れる」
って、本物からそんなこと聞かされたら“あれマジやったんか?!って
普通に仰天するよ(笑)
あれこそ映画の世界で凄みを強調するために、ほんとに大規模の
ある意味、国民的な893(山○組とか)レベルの落とし前ってやつだと思ってんのに。
10人規模でも、自分の親分に当たる人に対して落とし前が必要なんや。
いろいろ物珍しい話が飛び出てくるから、普通に面白かった。

で、私も意見を求められてるのでただ聞くだけで終われなかったので・・・
「とりあえず、指を落とす前にプロポーズしなよ?」
指落としてからプロポーズして、万が一断られたらアンタ彼女も舎弟も両方失くすよ?
という、ごくまともと思われるアドバイスしました(爆)
893の嫁さんでもいいと彼女が覚悟決めるかもしれんし、
結婚するなら893をやめてくれって言われるかもしれんし、
それは彼女とよくご相談の上、決めていただいたら・・・だけども。
彼女の親、親戚にも波及するだろうしね。。
彼女本人がいいと言っても、その後ろに控える敵は多いだろうな。

こんな男に惚れられた女も、大変だな~(←所詮、他人事です)
関連記事
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



このブログについて

かなえ

Author:かなえ
●Start:趣味=音楽鑑賞
→ライブに行く
→遠征(旅)に出る
→地元の美味しい料理を食べる
→美味い料理には美味い酒!
→酒の席で友達増える
→見聞が広がる
→趣味が増える
●Goal:私はどこに向かってるの~?

そんな私の寄り道日記です。



カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事



カウンター



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。