寄り道日記
趣味のこといろいろ書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初東北の旅【気仙沼名物】
2009年6月11日(木)

気仙沼といえばふかひれしか思いつかないけど、実はまぐろの漁獲高が日本一。
まぐろも有名なんだって。
たしかに、市場にはまぐろの切り身・・・というか塊がいっぱい並んでた。
スーパーで売られてる刺身盛のお値段を知ってる主婦が見たら卒倒するよ(笑)
スーパーじゃ5,6切れ入って500円だとかする刺身だけど、
この市場では生食用のまぐろの塊が平均1000円ほど。
切り身にしたらスーパーの刺身盛が5パックは作れる。
中トロでも1500円ほど。うわあ、これ食べたい!!!
けど、こればかりはクール宅急便でも送るわけにはいかない。。
残念だけど、まぐろは断念だ。

帆立や牡蠣、有頭海老、ホヤ貝などもあって、お土産にできるものは
いくらでもあったけど、北海道でたいがいの新鮮で美味しい魚は
仕入れてるので、特に気仙沼に来たからといって買うほどでもないなあ・・・
って思案してたら、さっきふかひれを購入した店のご主人がやってきた。


「気仙沼に来たらこれ食ってみろ。うまいぞ。」
そう勧めてくれたのが、サメの心臓の刺身とマンボウの卵。
気仙沼にしかないらしい。
なるほど、これは珍しい。
クール宅急便で送っても大丈夫なものか聞いたら、どっちも大丈夫だって。

ただし、今日買ってすぐに送ってもらうと明日には家に着いて、
私が旅から帰って来たときにはもう食べ尽くされてる(笑)
サメだのマンボウだの、私も食べたことないから味見したいので
「14日着になるように送って欲しいんだけど・・・」
すると、13日に仕入れたものから適当に発送してくれるという。

ふかひれ屋のおじさんが魚屋のお兄さんに
「送るときはいちばん新鮮でいいところを入れといてやれよ!」
って口利きもしてくれた(笑)ので、安心。
仕入れによって金額も多少変わってくるだろうから、
お金は代引きにしてもらった。

しかし、マンボウなんて食べられるんやねえ。。

一週間どっぷり東北の旅を終えて家に帰ったら
その日の夕方にクール宅急便が届いたので、
さっそく、サメの心臓とマンボウの卵を食べてみた。
サメの心臓はサクサクとした食感で肉と魚の間みたい。
臭みもないし、なかなかイケル。
マンボウの卵は・・・なんだろ?茹で蛸とかまぼこの間くらい?
何か味があるもんでもないので、食感楽しむものかなあ?
酢味噌で食べた。

関連記事
コメント

やっぱお嬢はどこでももてまんな。
サメの心臓とマンボウの卵なんて聞いたこともない。
まして食べれるともしらなんだ。
ええのう!気仙沼と言えば欽ちゃん番組に出演してた
気仙沼ちゃんが有名!
[2009/08/04 14:11] URL | #- [ 編集 ]


もててるわけじゃなくて、物怖じしないで話しかけるから。。
確実に、関西のおばちゃん系・・・系じゃなくて、関西のおばちゃん(言い切り!)

欽ちゃんの番組、けっこう見てたはずなのに気仙沼ちゃんを知らない・・・
[2009/08/04 23:55] URL | かなえ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



このブログについて

かなえ

Author:かなえ
●Start:趣味=音楽鑑賞
→ライブに行く
→遠征(旅)に出る
→地元の美味しい料理を食べる
→美味い料理には美味い酒!
→酒の席で友達増える
→見聞が広がる
→趣味が増える
●Goal:私はどこに向かってるの~?

そんな私の寄り道日記です。



カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事



カウンター



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。